ボランティア

​メインページ

​メインページでは今後の活動の報告や予定などを随時載せていきます。また、災害時には被災地の現状や不足しているものなどをお伝えします。

​ガーベラボランティア団体について

本団体は青山学院大学の学生を主体としたボランティア活動やチャリティー活動をする団体です。2020年7月に急遽立ち上げた団体であり、ただいま9名で活動しており、今後様々な活動を行っていく予定です。

<今後の活動予定>

災害支援

​地域ボランティア

​    など

このほかにも何かやってほしいことなどがあれば受け付けます。お問い合わせなどから要望をお送りください。

​活動報告

7月29日

​本団体は青山学院大学のボランティアセンターにお話を聞きにお邪魔させていただきました! 様々なお話をしてくださったこと、また本団体の相談をお聞きくださったこと大変ありがとうございました。

​医療従事者への寄付金の募集

私たちガーベラボランティア団体は、新型コロナウイルスと最前線で戦っている医療従事者の方々に向けて感謝の意を込めて、そしてその状況で頑張っている方々に少しでも役に立てるよう寄付金を募ることにしました。現在、様々な病院で収益が減少し経営困難となっており、病院の職員、医師、看護師の方々が金銭的な援助を必要としている状況です。少しでも多くの募金が集まることを願って最大限の努力をします。皆さんのご理解とご協力をお願いします。

募金は8月4日から開始しております。

終了時期はクレジット決済導入を検討しているため、それによる諸事情で明確な日時は確定できていませんが、約一か月ほどを予定しております。

医療従事者の方々の声

​ガーベラボランティア団体

garberavolunteer@gmail.com

TEL:050-6876-6181 (代表)

〒150-8366
東京都渋谷区渋谷4-4-25